トップページ > 用途で選ぶ > 手土産 > 相手の実家へ結婚の挨拶で持参する手土産

結婚挨拶の手土産に。

生涯の一大イベント、結婚の挨拶に「必須」の手土産

結婚のご挨拶にお伺いする際の手土産には悩みますよね。 事前にお相手を通じて、色々と情報を仕入れたり、周りに相談するものの、 中々決められないのではないでしょうか?

そして最終的にはよくあるデパートで売っている菓子折りになってしまいがち・・・

菓子工房yamaoでは「街の洋菓子店」だからこそできる温かみのある手土産をご用意いたしました。わたしたち菓子職人がひとつひとつ丁寧にお作りしたスイーツたちが、あなたの思いを伝える手助けになりますように・・・。

生涯の一大イベントである結婚の挨拶のお供として自信をもってお届けできるお菓子をご用意いたしました。

好みや人数などから迷わず選べる!タイプ別おすすめ結婚手土産

スクエアガナッシュで会話が弾むひとときを

スクエアガナッシュとは、店舗で年間6,000個を売り上げるyamao人気No.1のクレームガナッシュを四角く発送可能にしたチョコレートケーキです。

そんなスクエアがナッシュが手土産にぴったりなセットとなって新登場♪

まずはyamaoでも大人気のなめらかプリン4個とスクエアガナッシュのセット。なめらかプリンはくちどけの良さがいいとご好評を頂いており、お子様からご年配の方まで誰もが食べやすいカスタード味です。

特に使用している砂糖はこだわっており砂糖は100%さとうきびを使って作られている「上野砂糖」さんの「きび和糖」を使用!yamao自慢のきめ細やかで優しい味わいのプリンをスクエアガナッシュとのセットでどうぞ。
スクエアガナッシュとなめらかプリンセット

定番の焼き菓子も街の洋菓子店ならではの温かさがポイント

結婚手土産を探しにデパ地下に行ったけど、なにがいいかよくわからなくて結局ありきたりな焼き菓子のセットにしてしまった・・・。なーんてよく聞くお話です。

確かに相手のご両親の好みがわかならなかったり、バラバラだったりすると決めきれずに焼菓子セットに落ち着くのでしょう。

菓子工房yamaoでも、もちろん焼菓子セットをご用意しています。一つ一つていねいに作られた焼き菓子たちは、手土産だけでなくお歳暮などにも人気です。

結婚挨拶の手土産にぴったりな焼き菓子セット「雪月花」
選べる価格帯。焼き菓子セットの一覧はこちら

結婚挨拶のマナーや気をつけたいポイント

アンケートや実体験をもとに、結婚のことで彼女のご両親に挨拶に伺う際の手土産マナーやポイントをご紹介致します。

そして、何故「高級手土産」が「必要」になるのか?をご説明いたします。

彼女の家の訪問時にご両親への手土産は何が良い?

結婚の挨拶に持参する手土産のマナーですが、品物は時計や置物、記念品のように「残る物」ではなく、 食べ物などの「消え物」が良いです。

大体、カステラや小分けされた洋菓子が多いようで、 和菓子でも良いですが、おせんべいだと「割れる」というのが「結婚」の場に相応しくないと忌まれる場合もあるようです。

ケーキのように相手が切ったり、取り分けたりする手間がない品をするのが上手な気遣いになります。

賞味期限ですが手土産はその場では食べないと思いますので日持ちのするものが良いとされていますが数が、少なかったりその日の晩にデザートとして食べてもらえるような品だと、気にしなくても良いと思います。

結婚の挨拶の手土産で日本酒やウィスキーなどお酒を選ぶ方も多いかもしれませんが、 お母さんが飲めない場合はお母さんに対する手土産・気遣いが無いことになりますので、 お父さんでもお母さんでも食べられる品が良いと思います。


親御さんに結婚の挨拶する際の熨斗や、手土産の値段、相場は?

ご両親への彼女をお嫁さんにするためのご挨拶の場合は、 堅苦しくなりすぎるので熨斗(のし)は、あまりしない傾向が強く、 熨斗をするにしても無地の結び切りで名入れもしない、というのが現状です。

親御さんにもよりますがお互い緊張する場ですので形式張り過ぎてもお互い疲れる、という理由のようです。


熨斗は、結び切りで、名入れも無し。
表書きする場合は「御挨拶」

手土産の値段・相場ですが、安い物はなるべく避け3000円〜5000円程度の品が良いでしょう。

1000円、2000円のような普通に遊びに行く際に使う手土産を、 結婚や婚約の挨拶の手土産にするのはあまりお薦めいたしません。

婚約する彼女(ご両親にとっては、娘さん)を、 これまで大事に大事に育てたご両親に結婚のお許しを頂く場でもありますので、 それなりの気遣いは必要になると思います。

結婚の挨拶に来て、というのは、

  • 「犬猫の子供をくれるわけでもあるまいし、ちゃんと挨拶して欲しい」
  • 「大事な娘との結婚を許す場で、いい加減な扱いをされたくない」
  • 「本当に娘を託していけるのか?」

という気持ちがどこかにある表れですので「本当に大事に思っている」ということを表すためにも高級な一品をお選び頂くことが間違いないです。

手土産を渡すタイミング、気をつける点

結婚の手土産をお渡しするタイミングですが、玄関等ではなく着席して始めの挨拶が終ってからがよいでしょう。

紙袋から出し、「お好きとお伺いしましたので・・・」「美味しいと聞きましたので・・・」など選んだ理由を挙げながらお渡しします。

間違っても「つまらない物ですが」というような言い方はしないように気をつけて下さい。
謙譲の気持ちを表すのであれば「お口に合うか判りませんが」を付けると良いでしょう。

街の洋菓子店だからこそできる、温かみが感じられる手土産

よく結婚挨拶の手土産として選ばれるのはデパートなどで売られている有名ブランドの菓子折りではないでしょうか。誰もが知っているから間違いはない、確かにそうかもしれません。

しかし、菓子工房yamaoは街の洋菓子店だからこそできるきめ細やかな気配りと温かみが感じられるお菓子を提供しており、地元である南大阪でも大変高い評判を頂いております。

このページのトップへ戻る